RESIDENT 入局案内

先輩眼科医の体験記

渡邊 交世
渡邊 交世 (1998年 杏林大学卒、1998年 入局)

私はここ杏林大学医学部で6年間学びました。何科へ進むかを決めるに当たっては、家は普通のサラリーマン家庭でしたので自由に選べましたが、細かい手術と謎の多い膠原病に…続きを読む

安藤 良将
安藤 良将 (2010年 岩手医科大学卒、2012年 入局)

「究極の眼科generalist」をめざして

僕は岩手医大を卒業した後、済生会新潟第二病院で初期研修を終えて、後期研修の場所として杏林アイセンターを選びました。後期研修の場所として杏林ア…続きを読む

津田 麻祐子
津田 麻祐子 (2013年 帝京大学卒、2015年 入局)

2015年4月に入局し、半年が経とうとしています。私の両親はともに眼科医であり、そのため眼科に進むことは決めていました。出身大学は帝京大学で…続きを読む

中山 真紀子
中山 真紀子 (2005年 藤田保健衛生大学卒、2008年 入局)

私の研修医生活

入局してからあっという間に8年経ちました。私は祖父と父、叔父が眼科医であったこともあり、学生の時から眼科を考えていました。杏林は他大学出身で…続きを読む